頭皮の薄毛や痒みはシャンプー選びが大切!適切なシャンプー選びについて

 

薄毛に悩んでいると、まずは育毛剤から始められる方が多いと思いまうす。

しかし、配合されているものが強い成分であったり、濃度が低くなかったりすれば、副作用が発生することもあります。

使用方法を守っていない場合にも、副作用が起きうることがあるでしょう。

育毛剤は値段も高いので、くれぐれも慎重に選びたいものですね。

その点、シャンプーはそこまで深刻に考えるものではありませんが、これもやはり頭皮には関係しますので、普段のシャンプー選びは、肌のターンオーバーに関わるという事で、慎重に選ぶ事が必要です。

 

頭皮の薄毛にはシャンプー選びが重要!

 

頭皮の薄毛にはシャンプー選びが重要!

 

良いシャンプーと口コミのものは、本当に効果があるのか、不安もありますよね?

はっきりいうと、感じ方には個人差があります。

値段が高いからといって絶対に効果が得られるとは言えません。

有名なシャンプーで髪に自信が出る人も少なくないでしょう。

しかし、思うような結果が出なかったと感じる人もいます。

鉱物油、合成ポリマー、パラベンのような添加物を使用しておらず、医薬部外品の認可を得ているシャンプーを選びましょう。

自分に合ったシャンプーを使用していくためには、汚れた頭皮をまずはお湯洗いできれいにしてから試すことが重要です。

頭皮の汚れをある程度は落としてからシャンプーする様にしないと、マイルドなシャンプーでは2度洗いをする事になってしまいます。

そうなると、せっかくマイルドでオーガニックなシャンプーでも、意味がありません。

まずはお湯洗いをきちんとしない事には、本質的な効果を得ることはできないでしょう。

 

市販シャンプーはダメなの?

 

市販シャンプーはダメなの?

 

半年程度、そのシャンプーを使ってみて、全く効果が得られない時は別のものを使用された方がいいでしょう。

しかし、数日で頭皮のかゆみがおさまらないといって使用を中断するのは、非常に早いです。

副作用をお感じではない場合は、3ヶ月程度は使用するようにしましょう。

ただ、今までより痒みがひどくなる場合は、即刻使用を中止してくださいね。

そうでない場合は、ステロイドではない為、すぐに痒みがおさまらないかもしれませんが、少しずつ改善する場合もあるのです。

シャンプー後は、頭皮が湿った状態だと乾燥がひどくなります。

すぐにドライヤーで乾かす様にしてくださいね。

そして市販シャンプーですが、やはりキツイ界面活性剤が配合されているものが多いです。

しかも、ノンシリコンといいなかがらも、シリコンに変わる化学物質を含んでいる物がほとんどです。

残念ながら市販シャンプーは、頭皮に良いものはあまり見かけません。

 

薄毛に効果的なシャンプーは?

 

薄毛に効果的なシャンプーは?

 

例えば、育毛剤に関しても、髪が増えてきた、抜け毛が少なくなったといった喜びの声も聞かれますが、はっきりと効果が感じられるまでには、早くて一ヶ月以上、平均すると三ヶ月程度の期間がかかるようです。

それに、テクノロジーを駆使した低分子ナノ水を惜しみなく使い、エキスの成分が地肌に染み込みやすくなっています。

さらに、脱毛を防ぐ効果が期待できるオウゴンエキス、グリシン、アルギニンといった成分なども配合されています。

そんな風に効果がてきめんに現れるのは、育毛剤ですがシャンプーは、頭皮の角質層の状態を正常化させる為にはとても重要視しなけばなりません。

慎重に選んだつもりのシャンプーを使ったけど抜け毛が増えてきたら、使うのをためらうようになりますよね。

確かに、使わなければ良いかどうかは解りません。

しかも、他の人にはとても良いと感じるシャンプーでも、自分には痒みや抜け毛がひどくなるものもあったりします。

そこでオススメなのが、リンス不要で化学物質を徹底的に排除した『haruシャンプー』です。

オーガニックシャンプーの代表的な存在で、尋常性乾癬を患っている頭皮にも優しいシャンプーですので、一度試してみる事をオススメします。

 

尋常性乾癬におすすめ『haruシャンプー』の効果

カテゴリー: 頭皮や体のアンチエイジング パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。